手賀沼

19日(金曜日)の午前中、作業場で塗装の仕事をしていると
新聞社の取材の人が来ました。その後、我孫子市役所に行き、
市長さんに表敬訪問をして、お話を聞き、自己紹介をしたり写真を撮ったり
しました。

それから手賀沼クルージング、東京ツアー。
手賀沼クルージングまでは、通訳の方がいました。

いろんな言語の始めてあった人たちと過ごすレジデンス、
言葉の壁で私は普段の3倍くらい疲労してるなぁ。
英語勉強しておけば良かった、って思うのは何度目だろう。

東京ツアーで、第一生命ビルのギャラリー、小林画廊、資生堂ギャラリー
などに行きました。
資生堂のリー・ミンウェイ展を観て自分を取り戻した気がしたのは、
それまで外に外に向けていた意識が一挙に内側に向かったからでしょう。
リボンの掛かった様々な大きさの木の箱を開けると、
一般から集めた手作りの布製品とそれにまつわるふたりの個人的な記憶が
記されている、そんな作品がありました。