宮ノ森公園

10月22日月曜日の午後
一緒に布佐小学校5年生の「自分定規」を展示するために
友達のまあちが東京から来てくれました 。

宮ノ森公園の入口から左側の崖の上に布佐小学校があって、
校庭の柵の出口から斜面の遊歩道を降りて公園まで来られます。
月曜日は運動会の代休になっていたので、
展示に来てくれたのはひとりの男の子 。
担任の先生と校長先生は1時間くらいいて、
他に誰も生徒が来ないので、申し訳なさそうに帰ってゆきました。

お昼から夕方までそこにいて、木々や下草や公園の色、
風の吹き方や匂い、下草の間を跳ねる虫の
も変わってゆくのを眺めながら過ごしました。